『いたずら痴漢電車in上野』 の体験レビュー

合法的に電車で痴漢!?しかし相手は痴女で2回イカされることに…(東京都 御徒町駅(受付所))

毎年花粉症に悩まされているワイ。
今年は少し早いのかな?くしゃみもとまらずなんだか体調も悪い気が…
ただ、息子の方は非常に元気で通勤電車とかで何もしてないのにいきなり勃起したりとかしちゃうんですよねー。恥ずかしい。。

いっそ電車内で脱いだり合法的に痴漢してやりたい!と思って痴漢プレイをできる店を探したところこの店を見つけました。

この日の仕事は定時より少し早くあがる事が出来たので定期圏内の御徒町駅へ急ぎました。

店へ向かう電車内で目を閉じ、どんなプレイをしようかと妄想を膨らませていました。

駅到着後は店のホームページにある案内を見ながら案内所へー

地下にある案内所で受付を済ませ、色々割引もしてもらいました。
時刻は18時前で直ぐに案内できる嬢は2人。

出勤表から目星をつけていた女性は受付終了していて悩むなーとボヤいたら店員さんが、 この娘オススメですよ!とせいら嬢をプッシュしてきたので、じゃあということで。

支払いを済ませ説明を受けてホテルへ向かいました。

新橋や東京のレンタルルームが多かったからラブホなんて久しぶりだなー。

部屋に入ってすぐに電話して指示通りバスタオル1枚で待機。
15分くらい待つとノック音が聞こえて少しドアを開けると 「お願いします」とグリンスとイソジンを手渡されました。
そして1人でシャワーを浴びてしっかり洗ってる間に嬢は準備をします。

シャワールームから出ると、そこにはつり革につかまった嬢が…

まだ後ろ姿しか見てませんが、茶色いセミロングヘアのせいら嬢。
後ろからそっと近づき手の甲などで尻を触ったりします。

山手線のBGMが流れていて雰囲気はバッチリですね。

最初は軽く触れる程度に触り、嬢も体をくねらせたり吐息を出したりと軽い痴漢プレイをするとワイの愚息はギンギンになっていました。

なので嬢のスカートに押し付けたりしながらシャツのボタンを外し胸を揉んだりと楽しみます。
ただ、このまま無言でプレイを楽しむのもなぁと思い、 「こっからはどう楽しめば良いの?」と話しかけると、 「ベッド行きますか?」とせいら嬢。

ここでようやくご対面。
なんと目隠しをしてるではないかー!!笑
確かにホームページには目隠しして強制キスやフェラチオなどあったが…

せいら嬢「見えないのでベッドまで連れてってください」
と2人でベッドイン。

せいら嬢はすかさずギンギンになった愚息を咥えこみます。
しっかり喉奥まで咥えこみ、舌をうまく使ったフェラチオ。すごいテクニックです。

このままでは即イキしてしまうと思い、「ちょっ、タイム!」と一度止めましたww

ワイ「これってさ、目隠ししたままなの?」
せいら嬢「お客さんの好みによりますよー」
どうやら店のコンセプトで基本的に目隠し着用、外すかどうかは客が決められるようでそこら辺の徹底はしっかりしてるなーと思いました。

ワイ「顔も見たいし外しちゃおうか」
せいら嬢「はいっ!」と外した瞬間はじける笑顔が眩しいせいら嬢。

せっかくだからもう1回痴漢プレイを楽しもうとつり革の場所へ移動し、 まずはワイがつり革につかまりフェラしてもらいます。
なんかAVみたいで恥ずかしくなりましたw

じゃあ次は俺が攻めよう!と一度せいら嬢を全裸にしてつり革につかまってもらい、 Dカップの柔らかおっぱいを舐めたりクンニしたりと楽しみました。
ただ、立っている女性の膝まずきクンニをする自分への恥ずかしさが興奮を上回り早々に中断wwww

もう1回ベッドに行こう!と再びベッドイン。

得意なプレイは?と聞くと「フェラは好きですねー」とせいら嬢。笑顔が可愛いよー

軽くフェラしてもらいローションを使って騎乗位素股。

ワイ、昔からAVの影響で素股プレイ大好きなのですがグッと愚息を掴む嬢とかもいて気持ちよく無い事もあったのですが、せいら嬢は素股も上手い!!

ワイ「やばい、早漏だからすぐイッちゃうかも…」
せいら嬢「じゃあ1回イッて、もう1回やりましょう」
と激しく腰振り。

やばいやばいやばい…

2,3分程でイッてしまいました!
しかも大量発射!!

せいら嬢「大洪水w」
などと笑顔で拭いてくれました。

その後出身地や仕事、お酒の話などで盛り上がると、
「じゃあそろそろ…」
と愚息を握り始めローション手コキ。

筆者は一発で果てるタイプなので2回戦で手コキはくすぐったくて苦手なのですが…

でも今回はそんなことなく、めっちゃ気持ちいい。

とここでアラームが鳴っちゃいました…

ただせいら嬢の手コキは止まりません。。

やばい、またイッちゃうっ!

と2回目の射精も物凄い勢いでした。

ワイ「やばい。めっちゃ恥ずかしいww」
せいら嬢「私、イッた後に弄ったりするの大好きなんですよね」
とちょっぴりSっ気のある笑顔に大満足でした。

まとめ
痴漢したい!というよりも変わったプレイを楽しみたい。非日常を味わいたいという方にオススメの店舗です。
運営もしっかりしてる印象でしたし外れも少ないのかと思います。
今回はMな筆者でも痴漢というSっぽいプレイを楽しみつつベッドの上には完全に受け身になるという充実した60分でした。