ピタパンフェチ - 性癖研究

52歳男性ですがピタパンフェチですピタパンと大きなお尻の組み合わせが最高です

52歳男性です。私は女性の大きなお尻から太ももにかけてのラインが大好きです。俗に言う「ピタパンフェチ」だと思っておりますが、そのお尻に更に腰のくびれから太もも迄のラインをプラスした一体型です。

個人的な好みとしては二つのポイントが有ります。先ず第一に一番のポイントは、お尻の大きさです。お尻は大きい事が何より優先され、大きいお尻でないと全く魅力を感じません。その上で第二には、ピッタリしたパンツ(デニム等のズボン)スタイルで有れば申し分有りません。このピッタリしたパンツスタイルは、女性のお尻の形や大きさは勿論、太ももにかけてのラインがくっきり見えますのでとてもセクシーに感じます。又、どの様な下着を付けているか等、男の妄想を非常に掻き立ててくれます。

タイトスカート等もある程度お尻の形を見る事が出来るのですが、私は誰が何と言ってもパンツスタイルです。逆に言えばピッタリのパンツスタイルであってもお尻が小さかったり、足が細すぎたりする女性には全く興味が湧かず、たとえ顔が良くても全く魅力を感じられません。私のこの条件(大きなお尻にピッタリパンツスタイル)にマッチした女性であれば、顔がかわいいとか綺麗とかは余り関係が無く、更に見た目の年齢が多少上の方(40歳くらいまで)でも、興味の対象になります。たとえ顔が多少好みでは無くても段々と綺麗な女性に見えてくるから不思議です。

私がピタパンフェチになって行ったのは高校生の頃であったと思うのですが、その当時はピッタリしたパンツスタイルが良いと言う事では無く、単純に「お尻の丸み」が好きだったのですが、ここ10年くらいで、趣向が徐々に変化してきました。

一番のきっかけは、10年くらい前に行った書店の女性店員が、ピッタリパンツスタイルで書店に並んでいる本を整理していた際に、お尻側のズボンが少し下に下がってしまっていた為、下着がチラッと見えた事で有ると思っております。その女性店員は大きなお尻を突き出した格好で本の整理をしていましたが、大好きなお尻も大きく、その時に私は「何と素晴らしいスタイルなのだ」と感激しました。それ以来ピッタリパンツスタイルの女性のお尻に魅かれていると考えます。

今で言うところのストーカーにも近い物があり、その書店には用事も無いのに通ったりしていました。又、2008年から海外(インドネシア)に赴任しておりましたが、インドネシアは平均年齢が若い国で若者が大変多く、又、女性のスタイルは少しポッチャリした女性が非常に多い国です。勿論お尻の大きなまさしく私の好みのスタイルをした女性が大変多かったのですが、このピタパン女性がたくさんおりました。

インドネシアはイスラム教の人が非常に多い国ですので、簡単には手出しが出来ませんでしたが、見ているだけで大変ワクワクさせられ、週末ともなればやる事が有りませんので、近くのショッピングモールに女性を見に行っていた事を思い出します。

そんな大きなお尻を持つしかもピッタリパンツスタイルの女性にしてみたい事がいくつかあります。勿論妄想ですが。先ず何と言っても後ろから思い切り触ってみたいです。しかもピッタリパンツを履いでいる状態でです。裸の状態も良いのですが、着衣のままの方が断然良いと思います。又、思いっきり鷲づかみしたり、顔をお尻の谷間に押し付けて見たいです。

更にこの条件にあう女性を四つん這いにして、後ろから眺めて見たり、お尻を舐めて見たり、とにかくじっくりと味わってみたいです。この時もスッポンポンの全裸も良いと思いますが、少し興味が失せてしまうので、下着やピッタリパンツは履いたままの方が良いです。下着の場合にはTバックの様な派手な物では無く、ごく普通のフルバックの様な物で良いです。こんな妄想一杯の私ですが、最近ではデパートやショッピングモール等に買い物に行った時には、この様な私のフェチ条件に合った女性を見かけると、つい後をついて行ってしまう事もあるくらいです。私自身の中にはそれでも直視する事への恥ずかしい気持ちも持っている為か、直接的に見る事は避けようと思っており、軽犯罪や痴漢、ストーカーにされても困るので、チラ見程度にしております。

本当はじっくりと眺めていたいのです。もう少しで温かい季節になりますので、女性も上着のコートやジャンパー等を着なくなりますので、お尻から太もも迄のラインが良く見える様になります。とても楽しみにしております。

現在の日本人女性は誰でも「ダイエット」とか言ってスタイルの事を気にしておりますが、世界の国々から見た場合、かなり痩せている人種だと思います。痩せているのにダイエットなど必要ありません。今以上にダイエットとかで細くなって欲しくは有りません。女性はある程度ポッチャリしている方が健康的で可愛らしいと、この様に考えている世の男性は非常に多いです。

是非ともこれ以上のダイエット等をせずに、健康的で大きなお尻を私達男性に見せ続けて欲しいと思います。