泡子の風俗体験記

元ソープ嬢が見た。
泡子が会った楽しいお客さん達

元ソープ嬢、泡子です。
私がソープ嬢になるまで、風俗嬢ってどんな娘なの?
オキニに好かれるには‥。などをツラツラ書いていく第5回目です。

今回は私がデリヘル時代にあった、楽しい(ちょっとおかしな)お客様達を紹介していきたいと思います。

個人名は出さないので安心してください。(そもそも忘れた。)

1、無言さん
最初から一言も話してくれませんでした。
私の事気に入らないのかと思って、「チェンジしますか?」と聞いてみるも首を横にフリフリ。
とりあえず、ベッドに腰かけて話しを振るものの、相槌のみ。
失礼かと思いつつ「もしかして声が出ない方なんですか?」と聞いてみると、違うと首を横にフリフリ。
とにかく会話が成り立たないので、シャワーを一緒に浴び試しに45度くらいのお湯をかけてみましたがちょっとビクッとしただけで無言。諦めてベッドに行きましたが、無言さんのチン君はとても元気いっぱいなのに、本人は無言‥。
私を攻めるときも無言。
交代し私が攻めても無言でイッテしまいました。
勿論私が帰るときも無言。
あの時の60分間は今まで経験した中で一番長く永久にゴールは見えないように感じる60分間でした。

2、おしゃべりさん
無言さんよりまだ意思の疎通が出来るだけ良いのですが、プレイ中も熱くパチンコの話をしていました。
ムードもへったくれもありません。
イク瞬間までパチンコの確変のトークが炸裂。
きっと彼には私が海◯語のマ◯ンちゃんに見えていたのかもしれません。
私がアゲマンであれば次の日おしゃべりさんはきっと勝てたと思いますがその後指名はなかったので、サゲマン認定されたのでしょう。

3、お掃除さん
「週末に彼女が遊びに来るから手伝って」と真夜中になぜかお客さんのお部屋のお掃除を手伝わされました。
「このままプレイなしで掃除で終わるのかしら?まぁ楽だからいっかー。」と思って掃除を一生懸命頑張りました。
10分前を告げるアラームが鳴ると、「よし、口でヌイて!」と部屋掃除をやらされたあげく、口でイカせるはめになりました。
ちゃっかりしたお客さんですね。
週末まで溜めておけばいいのに‥。
お掃除さんは、いろいろ満足してニコニコしながら私を見送ってくれました。
お掃除代別に請求すれば良かった。

4、チェリー君
ちょっと趣旨を間違って呼んでしまったみたいです。
もじもじしてるので「どーしたの?」と聞くと顔を赤くしながら「オレ、童貞なんです。だから男にしてください!」
うーん‥残念。デリヘルなんで本番はNGよ。
チェリー君はイロイロ調べては来ていたみたいなのですが、よくあるデリヘル嬢とエッチした。のような記事を読んで来たらしく、勘違いしてしまったようでした。
あまりにもかわいそうなんでパイズリしたり素股したフェラしたりローションヌルヌルしたりとヘルス技全て披露してあげました。
チェリー君は「お姉さん!ヤバイっす!気持ちいいっす!」と終始ヨガって2回くらい発射していましたが、結局童貞は捨てることが出来ませんでした。
最初からソープ行けば良かったのに。

5、180分さん
この方、どうやら常連さんらしいのですが、着く女の子が全てNGを出すほど強烈な方でした。
私、180分さんに会ったのがかれこれ10年前位なんですが、いまだに鮮明に覚えているお客さんの1人です。たぶん、一生忘れない‥。

あの日、お店の女の子達がみんなNGを出していることをなにも知らされないまま、入店したばかりの私が行くことになり、内心「180分って、凄いリッチな人だな」と思っていました。
スタートは深夜0時~180分。終了予定は午前3時ですね。

送迎の車でコテージ風のラブホに連れていかれ、従業員には「がんばってー。」とどうでもよい応援をいただき、いざホテルでお客さんとご対面。
見た目普通の人でした。
「変な人じゃなくて良かった」と安堵していると、180分さんは、「じゃ泡子ちゃん頼むね」と私の目の前に素足を突きつけてきました。
?????な私に「泡子ちゃん足の指舐めて。それだけでいいから」

????????足の指?それだけでいい??
プレイが足の指舐めのみ?

訳のわからない私は「とりあえず舐めていれば状況は変わるかも」と一生懸命ナメナメしましたよ。
180分後には足の指ふやけてましたよ。

ひたすら足の指180分間ナメナメしてまだ足りないのか「泡子ちゃん最高、後2時間延長できないかな?」
私はとにかく開放されたくて、ない頭をフル回転させ「これから予定が入っているので。」と断りました。午前3時からの予定ってなんだよと思うのですが、そう答えるだけで精一杯でした。
どうやら180分さんによると、大体の女の子は180分間も舐めてはくれず、途中で挫折して帰ってしまうのに、私だけはなめ続けてくれた女神だったようです。
「泡子ちゃんは真性のM女だね。」といい放ったので、本来であれば、それなりの愛想笑いを浮かべながらスマートに話を合わせるのですが、さすがに180分ナメナメの刑で疲れはて、真顔で「金のためっすから。じゃ帰ります。」と180分さんに対し振りかえることなく帰りました。

デリヘルに限らず、楽しい(おかしい)お客さんが多くて、毎日が刺激的すぎました。

泡子から一言。インパクトを残すと女の子には覚えてもらいやすいです。
しかし、上記のような方達はインパクト強すぎて忘れたくても忘れられません。
嫌われない程度にインパクトを残しましょう。