泡子の風俗体験記

元ソープ嬢が見た。
デリヘルでは汚部屋、先っぽだけは嫌われる

元ソープ嬢、泡子です。
私がソープ嬢になるまで、風俗嬢ってどんな娘なの?
オキニに好かれるには‥。などをツラツラ書いていく第2回目です。(勝手にシリーズ化して申し訳ない)

高校卒業したての私はピンサロで揉みも揉まれ、(おっぱいじゃないよ)無事大学を卒業しました。 社会人になり、夢や希望に溢れていたものの、ピンサロ時代1週間もあれば稼げた金額が会社員だと1ヶ月死にそうになりながら働かないと稼げないなんてとショックを受けながらなんとか社会人頑張りました。
が‥。

コキ使われ過ぎて過労から退職。
とりあえず建前上堅実なバイトをしながら夜は風俗嬢に返り咲きました。

前のピンサロは遠く引っ越しをしていたため、別のピンサロに入店したもののパッとせず、職種を変えてみることにしました。

その頃デリヘルが出始めた頃でした。
箱ヘル全盛期だったので見ず知らずの女の子を自宅に呼ぶなんて流行るのかと思っていましたが、とりあえず入店してみることにしました。

デリヘルってなんぞや‥?と思ってる方の為に解説をすると、そのままずばり
デリ=デリバリー
ヘル=ヘルス
です。箱ヘルとは店舗を構えて女の子に会いにいくタイプのヘルス。
デリヘルは女の子を自宅やホテルにデリバリーしてもらえるヘルスです。簡単に言えばピザの注文と同じです。

私が入店してたデリヘルは、ホテル、自宅どちらもデリバリーされるタイプで、超汚い部屋に呼ばれると、テンションが下がります。
ヌルヌルした洗っていない風呂も気持ち悪くて全身が痒くなってきます。
もし、女の子に優しくサービスしてほしいなら、まず部屋を綺麗に掃除し、お風呂は念入りにカビキラー使って掃除しましょう。
無理ならホテルにしましょう。
ホテルも昭和漂う安い薄汚いホテルではなくある程度綺麗なところを選んでください。
どんなに顔面偏差値高くても汚部屋に住んでるってだけでサービス手抜きになります。

実は1度だけ凄い高級なホテル(ラブホではない)から要請があり、テンションMaxでウキウキと出掛けていきました。

ピンポーンとインターフォンを鳴らすと、ガチャっとドアが開き素晴らしく豪華な部屋と男性3人がいました。
?3人??
3人いるなんて聞いてないし、見た目も明らかに怖い関係の方たちが3人イスに座っていらっしゃいました。
私は後退りしながら、「ちょ‥。ちょっとお店に部屋に到着コール入れなきゃいけないんで‥。」とダッシュでエレベーターホールまで行き、店に「男の人が3人部屋にいる!帰ります!」と逃げました。
きっとうっかり部屋に上がっていたら回されたか、運が悪いと殺されていたと思います。

それ以外にもピンサロではなかった、本強。ほぼ全員言ってきます。
「先っぽだけでいいから」と先っぽだけなんて何の意味があるんだよ!と思いますが、デリヘル嬢にオキニがいるなら、先っぽだけでも入れたい気持ちは封印して無理強いはしないでくださいね。
ガチで嫌われますよ。
ヘルスにいる女の子は「本番はしたくない、けどお金は欲しい。」という娘が多いです。(全員がそうとは限りませんが)
なので本強は嫌われ度Maxです。下手すると出禁にもなる可能性があります。

私は運が良かっただけなのでしょうか。
怖い思いは何度もしましたがさいわい暴力も受けず、殺されたりもしませんでした。
やっぱり従業員がすぐ近くにいないこと、汚部屋が多いこと、本強ばかりがいやになり、どーせ本番するならいっそうの事ソープへ転職しようと決意しました。