泡子の風俗体験記

元ソープ嬢が見た。
人妻風俗ってさ‥。

元ソープ嬢、泡子です。
私がソープ嬢になるまで、風俗嬢ってどんな娘なの?
オキニに好かれるには‥。
などをツラツラ書いていく第15回目です。

第14回目でついに泡子の今を紹介してしまった(別に聞きたくなかったとかはなしね。)ので、人妻風俗について今回はお話します。

人妻風俗ってさ、BBAしかいないんじゃないと思っている殿方。
人妻と言えども、若妻からお母ちゃんまでいろいろバリエーションがあります。

若妻ならだいたい24、5歳くらいから30歳前くらいのまだまだ女子が残ってる感じでしょう。

30歳から40歳くらいまでだと、ママって感じのふんわり感が漂ってるような気がします。
ママもエロいことしたいのでエロエロしてくれます。

40歳から50歳だと子供も手が離れ、旦那とも疎遠になっているけど、テクニックは小娘に負けないくらいエロエロな事をしてくれると思います。

50歳から60歳くらいですと(ちょっと出会ったことはないですが)田舎に残してきたお母ちゃんに甘える気分が味わえると思います(思うだけですからね)

人妻店に行くときは、見た目も大事ですが、エロさ、気づかい、など店員さんにちょっと聞いて選ぶと楽しめると思います。

人妻=大人の女なので会話もキャバクラなんかより面白いと思いますよ。
そして、だいたいの人妻は素人ではないです。
なかには本当にお金に困って40歳から風俗未経験で入店してくる女性もいるとは思いますが、ほぼ、9割りがた、若い頃色んな風俗を経験してきているのでテクニックも持っています。

私はマットプレイが得意ですが普通の人妻ヘルスのためマットがないのでなかなか披露出来ませんが、できる限りボディソープでマットを再現してなかなか好評です。

人妻たちは素股テクニックや、フェラテクニック、焦らしテクニックなどいろいろ技を持っているので、試しに行く価値ありです。

どうしても若い娘しかチン君が反応しないという方以外、1度遊びに行ってみてはいかがでしょうか?
新しい発見があるかも知れませんよ。